2008年 02月 13日

若挟や

2月某日、いとしの seco さんとランチに行ってまいりました。

会場は、茶房 若挟や 燕市秋葉町1

こんなところにお店が!!ってビックリしてしまいました。
アマチュア作家のギャラリーもなさっているようで
今回訪れた際は、お花の作品などがたくさん並んでいました。
e0125732_17412861.jpg
若狭ご膳 ¥800 (1日10食限定)
十五穀米、コーヒー、デザート付
e0125732_17415353.jpg
豆腐ハンバーグ
他、大根と小エビのキンピラ風、豆乳さしみ、ほうれんそうごま和え
どれも、優しい家庭の味がして美味しかったです。
e0125732_17421414.jpg
十五穀米ごはん
e0125732_17423240.jpg
デザート 粘り気のあるヨーグルトの中にアイスが入っていました。
ドリンク 若挟ブレンドコーヒー(他、紅茶、ココアから選択可)

ご夫婦で営業されているよう。

民家のキッチンを改装して利用されている感じで
明るくお部屋も暖かく、とても居やすい空間でした。
相変わらず話も止まらずsecoさんと長居してしまいました。

写真の許可をもらったところ、「恥ずかしいわぁ~すみませんねぇ~」と
終始ニコニコ顔の、とても感じのよい奥様でした。

デザート食べましたが、次もデザート編へ 続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-02-13 18:04 | 新潟グルメ


<< ロマンドーロール      温泉は >>