2008年 03月 04日

ナイトクルーズ 東京

2泊3日の東京旅行から、すでに1ヶ月超えています。
それなのにまだ、記事は1日目の夜で止まってました。
さすが、のんびりニイガタにっき!!

今回の旅行のプランはワタシが決め、候補がたくさんありすぎたので
決定権は友達に任せ着々と進みましたが、
旅行の3日前くらいになって友達が、
「前の旅行で、楽しかった アイスバー 的な体験モノを入れて!!」 
と言ってきました。
前回、真夏。 しかし、今は真冬。アイスバーだけは勘弁 (笑) ってことで

旅行直前で必死になって探し、今回、ナイトクルーズをすることに・・・
e0125732_1624236.jpg
向かった先は、クリスタルヨットクラブ 東京都品川区
プレハブ小屋がちょっと豪華にした感じの所で、手続きして船に乗り込むのかと
思いきや、バブリーな感じの大きな建物。
高級ホテルのような受付で手続きを済ませました (汗)
e0125732_16551773.jpg
予想外の展開に(居心地が悪かったのか 笑) 外の景色を観に行こうとすると
「ウェルカムドリンクを用意してありますのでどうぞ」
ピッチリツヤツヤ横分けのスーツお兄さんの思うままに案内され
とってもバブリーな店内で、女ふたりで席に着き
e0125732_16464385.jpg
女ふたりで、乾杯。まわりはカップルばかり。
さぞかし滑稽な風景だったでしょう。(予想済みだったので平気でしたが)
e0125732_16471254.jpg
金箔が下に沈んだ綺麗なウェルカムドリンク
「日本酒ベース???に??と金箔を入れ水辺の夕暮れ??をイメージしました」
ピッチリツヤツヤ兄さんの説明も虚しく、
「これ飲んだら船に酔っちゃうかな・・・」 「けど飲みたいし~」
「じゃあ、ちょっとだけ飲んだら?」 なんて、
わがままでくだらない会話にかき消されたのでした。

そうこうしている間に、「出港の準備ができました」 とのアナウンス
e0125732_1658553.jpg
子供のようにワクワクして、船に乗り込みました。
船の名は レディクリスタル号
女ふたり (しつこい) に ピッタリな名前です (笑)
ナイトクルーズ 60分間 ¥3500 クルージングコースはこちら

e0125732_1745254.jpg
螺旋階段。船内も、とってもバブリーな空間でした。

e0125732_1763746.jpg
バブリーな空間には、必須のピアノも置いてあったので
少々演奏してみました。乗船者には、外国の方が多く大好評いただきました。
※注 自動演奏ピアノです (笑)

e0125732_17144855.jpg
フリードリンク制 です。
酒好きの友達は、最初からワイン。
ワタシは、バーテンダー?お姉さんに 「甘過ぎず飲みやすいもの」 と伝えました。

e0125732_17394812.jpg
いてもたっても、いられず寒いの覚悟で船外へ出ましたが、
船尾にいたので、建物で風が遮られ寒くなかった為、こちらも外国の方で大賑わい。
お台場の観覧車とドリンクと共に。バブリーちっくなショット
暗くて分からなかったのですが、ドリンク・・・青すぎる (笑)

e0125732_17263293.jpg
船の振動でブレブレですが、お台場付近です。
フジテレビが見えます。水辺の風景がかなり綺麗です。

e0125732_1731143.jpg
レインボーブリッジと東京タワーの競演。
この日、宿泊しているホテルからの方が、よほど近くに見えるだろうけど
ついついパチリ☆ 田舎モノの性でしょうか (笑)

今更、気付きました。夜景撮影モードだからブレていたのです。
e0125732_1742460.jpg
普通撮影モードに切り替えたらこんなに綺麗!
レインボーブリッジが近付いてきました。
ワタシは、ブログ用の写真、友達の写真、自分の写真 で、大忙し!!

e0125732_17422040.jpg
最も、エキサイトした瞬間!
踊る~の青島刑事もビックリの、レインボーブリッジの裏側です (笑)
熱くなっているワタシとは、反面
友達は、「ねぇ?なんで裏側??」
「いきなりしゃがんでさぁ・・・外人大ウケだったよ」 と、冷水発言 (笑)

e0125732_17515543.jpg
レインボーブリッジ全景。船尾より。
レインボーブリッジの裏激写以来、外国の方が、記念撮影要求やら
日本語コーチやら、やけに絡んでくるので面倒になり船内に戻りました。

e0125732_17551843.jpg
船内より、レインボーブリッジ。
船外より、落ち着いた雰囲気で、ほっとしました。

e0125732_17593679.jpg
ちょっとソワソワしていたワタシに勘付いたのか
友達が 「また橋の裏を撮りたいなんて思ってないでしょうね・・・」 と
「ギクリ」 としながらも 「もう撮らなくていいよ」
と、あくまで冷静に返し、諦めました(笑)

e0125732_1811272.jpg
何度もお台場通っているし、「そろそろおしまいかな・・・」
「まだ、乗っていたいね」 なんて、会話をしていたような気がします。

e0125732_1851155.jpg
「1日目の夜が終わっちゃうね・・・」
「あっという間だったね・・・」
しみじみする、女ふたり。

ちょっぴり寂しい気持ちで、船を降りました。
e0125732_1863439.jpg
が! しかし、ワタシ達の夜は、まだ続くのでした(笑)

次回 夜遊びオイスターバーへ 続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-04 18:24 | おでかけ


<< MAIMON GINZA      紅谷 クルミっ子 >>