2008年 03月 12日

タテルヨシノ汐留 東京パークホテル

ディナーですが、今回宿泊しているパークホテル東京内にある
タテルヨシノ 汐留 に予約をいれておきました。

朝訪れた、こちら と同様
タテルヨシノさんは 「ミシュランガイド東京 2008」 で1つ星を獲得したお店です。

パークホテル東京には、ミシュランで星を獲得したお店が、2軒もあるのです。

e0125732_161301.jpg
決して広い店内では、なかったがサービスが行き届く広さ。
景色もビルに囲まれた25階ということもあり、窓の外はどこかのオフィスでしたが
最高のサービスで気になりませんでした。
満席でしたが、こちらの写真は他のお客さんが帰った隙に撮ったもの (笑)

専属のソムリエがでてきたので、メニューを見せてくださいとお願いすると、
日本語ではない・・・読めない (笑) だから渡さなかったのか・・・。
友達は初っ端から、赤ワインをオーダーし(笑)
ワタシはガスウォーターをオーダーしました。

シェフのお勧めコース
e0125732_16265494.jpg
グージェール
シュー生地にチーズを練りこんだもの。

e0125732_16304840.jpg
パンは3種類から選べました。なくなると、すぐ追加してくれますが
コース料理に差し支えてはいけないので、おさえておきました。



e0125732_16321821.jpg
赤カブのゼリークレソンクリーム
e0125732_16331519.jpg
とっても綺麗な赤!
さっぱりとした赤カブのゼリーに、まろやかなクレソンクリームが絡みます。
前菜で、コースが期待できるか、残念かが分かります。
前菜が好みでないと、それからの料理もたいていダメです。
こちらのお店の前菜、味が濃くないのに、インパクトがあり、期待できると思いました。



e0125732_16394455.jpg
喜界島産仔ヤギのカルパッチョ
シェフ吉野氏のスペシャリテの1つで、シェフのお勧めコースには
必ず提供されると聞いたような・・・
インパクトのお肉。フレッシュで美味しかったです!!



e0125732_16485912.jpg
ちりめんキャベツのシューファルシ
e0125732_1773167.jpg
ちりめんキャベツの中には、タラバガニと手長エビのムース。
甲殻類のムースが美味しい。



e0125732_16564041.jpg
フォアグラのポアレ カカオ豆のソース
e0125732_16583646.jpg
たまらない見た目。外はパリパリ。中はトロッと。
岩塩がまたいい感じ!カカオ豆のソースとよく合いました。
とても、良いフォアグラなのでしょう。調度良い大きさで、コッテリしませんでした。
e0125732_1659793.jpg
バターがたっぷり練りこんであるブリオッシュと共に。



e0125732_1734186.jpg
米なすとマグロのミルフィーユ タップナードソース
サッパリの米なすとまぐろ。
上に添えてあるクリームとタップナードソースがアクセントに。



e0125732_1754492.jpg
ハタのヴァプール 牛乳の香りと共に
e0125732_17929100.jpg
牛乳もハタもフワフワに、キャビアの塩味が効いて引き締まってました。
とっても優しい味のお料理。



e0125732_17131320.jpg
野鹿のロースト チョコとトリュフの香りと共に
お肉に乗っている、大きな三角形がチョコ。鹿の角に見立てて飾ったそう。
本当は立っていたが、写真をモタモタしていたら熱で萎びてしまいました (笑)
赤いソースは、ビーツ。チョコといっても、甘くないチョコで、野鹿と合う!!
余計な脂がなく、噛むほど味わい深いお肉。



e0125732_17272836.jpg
プレデセール (最初のデザート)
e0125732_17222948.jpg
一番下が空気の空洞になっていて、
フロマージュフラン、グレープフルーツジャム、
甘めの白ワインゼリー、一番上にはバラの泡が重なっている。
食べる際は、一番下の空気の層に押しつぶすように混ぜていただくと、
バラの香りが漂ってくるという素敵なデザート。



e0125732_17322930.jpg
苺のビネガーマスカルポーネアイスを添えて
e0125732_17362762.jpg
酸味の効いた苺にマスカルポーネアイスが絡みます。



e0125732_17345794.jpg
モンブラン 友達チョイス。



e0125732_1740734.jpg
デザートも終了したというのに、フィンガーボールが・・・



e0125732_1741767.jpg
小菓子のワゴンサービス登場!嬉しい。



e0125732_1743023.jpg
レモン、ローズのマカロン、ヌガー、フィンガーチョコなど全種類チョイス(笑)

e0125732_17442618.jpg
ハーブティと共にいただきました。


e0125732_18474152.jpg
ホテルのエントランスと同じ階で、ちょうど、ジャズ演奏が行われていたので
ジャズを聴きながらの食事でした。

変に気取っていなく、とても親切な接客で、楽しく食事ができました。
その後、電話で料理名の問い合わせした際も、丁寧に答えてくださいました。
また訪れたいと思う、素晴らしい接客でした。

フレンチによくある濃い&コッテリ味のものは、ひとつもないのに、
インパクトがある素敵なお料理の数々で、食べた後も爽快でした。

東京2日目は終わりかと思いきや、まだまだ続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-12 18:46 | 県外グルメ


<< 面倒。      フルーツパーラー フクナガ 東... >>