のんびりニイガタにっき

nongata.exblog.jp
ブログトップ

タグ:東京 ( 80 ) タグの人気記事


2008年 04月 19日

Patisserie Sadaharu AOKI paris


Patisserie Sadaharu AOKI paris
新潟でも、催事などでよく取り扱われるようになり、購入できました。

e0125732_159383.jpg
マカロン
とっても色鮮やか!!
三越伊勢丹ホールディングスが誕生した記念商品です。

結構甘めでした。これが本場の味なのでしょう。
しかし、すべてが見事に違う味で素晴らしい!

邪道ですが、日本人向けに作られた
甘さ控えめのマカロンの方が好きなようです。



e0125732_15164433.jpg
トランシェ オランジュ ショコラ ノワール
ホワイト、オレ、もありましたが、迷わずビターをチョイス。
ストライプ模様の素敵な見た目!!
オレンジの皮も柔らかくて苦味もなく、
甘めでしたが、コーヒーと食べると美味しかったです。




e0125732_15321286.jpg
ショップ袋も透明でかわいい!!


三越伊勢丹ホールディングスが誕生した記念商品
欲しいものだらけでした(☆☆;)

まだ買ったのがありますが、そのうち投稿しま~す(^^)
[PR]

by potatohead917 | 2008-04-19 15:41 | 県外グルメ
2008年 04月 13日

柳桜園茶舗 (りゅうおうえんちゃほ)


ほうじ茶が大好きなワタシ。

前回の東京旅行の際に、探して購入していて、
すぐにでも飲みたかったのですが
まだ開封してある、ほうじ茶が・・・
そのほうじ茶も、昨日やっとなくなり、めでたくこちらを開封に至りました。

ワタシの大好きな鳥獣戯画のデザインがたまらない、
茶道の家元もご贔屓の老舗茶店
柳桜園茶舗 (りゅうおうえんちゃほ) 京都市中京区二条通
e0125732_2338761.jpg
京風味かりがねほうじ茶 香悦

厳選育成した茶葉を京都風にあっさりと焙煎したほうじ茶。
見事に揃った茶葉が美しい。
これがほうじ茶??って思うほど、とても上品な味で、サラリとしています。



e0125732_23382697.jpg
京風味かりがねほうじ茶 金

迷ったあげく、白缶欲しさに買いました (笑)

「香悦」 値段 96g1050円と
「金」 は126g1050円
味は「香悦」 の方が、品のある味わい。金も美味しいです。
[PR]

by potatohead917 | 2008-04-13 00:19 | おかいもの
2008年 03月 30日

御門屋 東京都目黒区

近頃の若い奴は、大仏見たって 「かぁわぁい~い~」 って言いやがって!!
・・・タモリが言っていました。


決してワタシは若くないですが、こんなものもかわいく見えます。
タモリに怒られるでしょうか・・・
e0125732_0215683.jpg
御門屋揚げまんじゅう

なんか、袋とパッケージが可愛い。
とっても香ばしい、おまんじゅうでした (^^)
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-30 00:26 | 県外グルメ
2008年 03月 25日

ぬれ甘なっと 花園万頭



ワタシの東京土産
なんか、かわいいセットだったもので・・・
e0125732_2342151.jpg
花園万頭ぬれ甘なっと 壹(いつ)

相変わらず、チョイスがおばあちゃんなワタシです。。。




e0125732_23445141.jpg
筒の中には、一口サイズの小さな最中ぬれ甘なっと が入っています。




e0125732_23491232.jpg
付属のスプーンで、すくって最中に入れます。
小さくて、かわいい!

北海道産大納言あずき使用とのこと。しっとりとした甘納豆です。


あぁ、ほうじ茶がよく合いますわ~。
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-25 23:38 | おかいもの
2008年 03月 12日

タテルヨシノ汐留 東京パークホテル

ディナーですが、今回宿泊しているパークホテル東京内にある
タテルヨシノ 汐留 に予約をいれておきました。

朝訪れた、こちら と同様
タテルヨシノさんは 「ミシュランガイド東京 2008」 で1つ星を獲得したお店です。

パークホテル東京には、ミシュランで星を獲得したお店が、2軒もあるのです。

e0125732_161301.jpg
決して広い店内では、なかったがサービスが行き届く広さ。
景色もビルに囲まれた25階ということもあり、窓の外はどこかのオフィスでしたが
最高のサービスで気になりませんでした。
満席でしたが、こちらの写真は他のお客さんが帰った隙に撮ったもの (笑)

専属のソムリエがでてきたので、メニューを見せてくださいとお願いすると、
日本語ではない・・・読めない (笑) だから渡さなかったのか・・・。
友達は初っ端から、赤ワインをオーダーし(笑)
ワタシはガスウォーターをオーダーしました。

シェフのお勧めコース
e0125732_16265494.jpg
グージェール
シュー生地にチーズを練りこんだもの。

e0125732_16304840.jpg
パンは3種類から選べました。なくなると、すぐ追加してくれますが
コース料理に差し支えてはいけないので、おさえておきました。



e0125732_16321821.jpg
赤カブのゼリークレソンクリーム
e0125732_16331519.jpg
とっても綺麗な赤!
さっぱりとした赤カブのゼリーに、まろやかなクレソンクリームが絡みます。
前菜で、コースが期待できるか、残念かが分かります。
前菜が好みでないと、それからの料理もたいていダメです。
こちらのお店の前菜、味が濃くないのに、インパクトがあり、期待できると思いました。



e0125732_16394455.jpg
喜界島産仔ヤギのカルパッチョ
シェフ吉野氏のスペシャリテの1つで、シェフのお勧めコースには
必ず提供されると聞いたような・・・
インパクトのお肉。フレッシュで美味しかったです!!



e0125732_16485912.jpg
ちりめんキャベツのシューファルシ
e0125732_1773167.jpg
ちりめんキャベツの中には、タラバガニと手長エビのムース。
甲殻類のムースが美味しい。



e0125732_16564041.jpg
フォアグラのポアレ カカオ豆のソース
e0125732_16583646.jpg
たまらない見た目。外はパリパリ。中はトロッと。
岩塩がまたいい感じ!カカオ豆のソースとよく合いました。
とても、良いフォアグラなのでしょう。調度良い大きさで、コッテリしませんでした。
e0125732_1659793.jpg
バターがたっぷり練りこんであるブリオッシュと共に。



e0125732_1734186.jpg
米なすとマグロのミルフィーユ タップナードソース
サッパリの米なすとまぐろ。
上に添えてあるクリームとタップナードソースがアクセントに。



e0125732_1754492.jpg
ハタのヴァプール 牛乳の香りと共に
e0125732_17929100.jpg
牛乳もハタもフワフワに、キャビアの塩味が効いて引き締まってました。
とっても優しい味のお料理。



e0125732_17131320.jpg
野鹿のロースト チョコとトリュフの香りと共に
お肉に乗っている、大きな三角形がチョコ。鹿の角に見立てて飾ったそう。
本当は立っていたが、写真をモタモタしていたら熱で萎びてしまいました (笑)
赤いソースは、ビーツ。チョコといっても、甘くないチョコで、野鹿と合う!!
余計な脂がなく、噛むほど味わい深いお肉。



e0125732_17272836.jpg
プレデセール (最初のデザート)
e0125732_17222948.jpg
一番下が空気の空洞になっていて、
フロマージュフラン、グレープフルーツジャム、
甘めの白ワインゼリー、一番上にはバラの泡が重なっている。
食べる際は、一番下の空気の層に押しつぶすように混ぜていただくと、
バラの香りが漂ってくるという素敵なデザート。



e0125732_17322930.jpg
苺のビネガーマスカルポーネアイスを添えて
e0125732_17362762.jpg
酸味の効いた苺にマスカルポーネアイスが絡みます。



e0125732_17345794.jpg
モンブラン 友達チョイス。



e0125732_1740734.jpg
デザートも終了したというのに、フィンガーボールが・・・



e0125732_1741767.jpg
小菓子のワゴンサービス登場!嬉しい。



e0125732_1743023.jpg
レモン、ローズのマカロン、ヌガー、フィンガーチョコなど全種類チョイス(笑)

e0125732_17442618.jpg
ハーブティと共にいただきました。


e0125732_18474152.jpg
ホテルのエントランスと同じ階で、ちょうど、ジャズ演奏が行われていたので
ジャズを聴きながらの食事でした。

変に気取っていなく、とても親切な接客で、楽しく食事ができました。
その後、電話で料理名の問い合わせした際も、丁寧に答えてくださいました。
また訪れたいと思う、素晴らしい接客でした。

フレンチによくある濃い&コッテリ味のものは、ひとつもないのに、
インパクトがある素敵なお料理の数々で、食べた後も爽快でした。

東京2日目は終わりかと思いきや、まだまだ続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-12 18:46 | 県外グルメ
2008年 03月 12日

フルーツパーラー フクナガ 東京都新宿区四谷3

リッツカールトン東京で優雅なアフタヌーンティの後は
六本木を堪能、アジア系の観光客の方々が目立ちました。
DEAN&DELCA で買い物したり、
お目当てのほうじ茶を見つけて大喜びしたり、
e0125732_1383376.jpg
ちょうど開催中だった、こちらも見てきました。
かわいい切手がたくさんで、切手もあんな風に変われば
みんな手紙を書くのではないかと思いました。


悪天候だったため、あまり歩きたくない私達が向かった先は
e0125732_1421049.jpg
フルーツパーラー フクナガ 東京都新宿区四谷3
最寄駅から、徒歩1分のありがたい場所にあります。

果物屋さんの2階にある、密かに人気の穴場フルーツパーラーです。

e0125732_1481372.jpg
店内もレトロな雰囲気。
サラリーマンの方がコーヒーを飲みに訪れていました。
ちょっと残念なのは、禁煙ではないこと。タバコが苦手なワタシは辛かったです。

フルーツサンド、アボカドサンドも美味しいと聞いていて・・・
ハーフサンドとコーヒーで500円 (フルーツサンドだと600円) などの
お得なセットもありましたが、予約している夕食に差し支えるといけないので
サンドは我慢し、パフェだけオーダーすることにしました。

e0125732_1524062.jpg
フルーツパフェ ¥700
こちらは、友達がオーダーしました。
フルーツがたっぷり。とても美味しかったそうです。

大きすぎず、小さすぎず調度良い大きさ。
ここのパフェの見た目も、レトロちっくでかわいくて好きです。



e0125732_1565042.jpg
季節のパフェ ストロベリーパフェ ¥900
こちらは、ワタシがオーダーしました。

あぁ。 かわいい・・・(▽\\)
(店内の電灯の色で、写真が少しオレンジかかってますが 笑)

今までパフェで 「美味しい!!!!」 って感じたものがなく
寒さ、量の多さ、甘さだけが、優先してしまったのですが、

これは、今まで食べた中で一番美味しかったです!!

無駄な加糖は極力抑えて、
素材そのものの味を大切にしていることが、伝わってきました。

苺も柔らかくてジューシー!!
中に入っている苺のシャーベットが濃厚で、そのものを食べている感じ。
濃厚な苺シャーベットとミルクアイスが混ざると
とても美味しいトロトロの苺ミルク味に・・・。

とは、言っても
極度の冷え性のワタシと友達は完食して、しばらく経つと寒くなってきました。

どうしても追加したかった飲み物があり、調度よかったのでオーダー
e0125732_2303234.jpg
金柑のHOTドリンク ¥650
友達は大の金柑好き。ワタシもそれに影響を受け金柑好きに。
毎年、伊勢丹に買いに行きます。
葛湯??ってほどのトロミで、沢山の金柑を使用していることが、うかがえます。
e0125732_2353224.jpg
中には大粒の金柑入り。
こちらもほとんど加糖はしていない感じ。友達は、かなり喜んでいました。
e0125732_242691.jpg
体がポカポカに温まりました。

こちらもお店は、季節のパフェのスタンプカード (無期限) があり、
イチゴ、サクランボ、桃、スモモ、無花果、柿、葡萄、洋梨
全制覇したい願望で、スタンプカードを作ってもらいました。

一生のうちに制覇したいものです。

まだ、ディナーまでには、時間があるので新宿へ向かうことにしました。

2日目ディナー ミシュラン獲得フレンチ店 へ続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-12 01:22 | 県外グルメ
2008年 03月 11日

リッツカールトン東京 アフターヌーンティ 

絶品 お粥朝食の興奮も冷めぬまま
お昼に向かった先は、リッツカールトン東京
本当は今回、友達が宿泊したかった憧れのホテルです。
宿泊が無理だったので、今回は、アフターヌーンティを楽しむことにしました。

e0125732_2175280.jpg
リッツカールトン東京は、東京ミッドタウンとつながっていますが、
このマットの向こうからは、高級そのもので、空気までもが違うようでした (笑)

e0125732_2263654.jpg
向かった先は、45階の ザ・ロビーラウンジ&バー
とても開放的な空間です。
ドレスコードは、カジュアル・エレガンス とのこと。
ドレスコードなんて考えてませんでした。

「かじゅある・えれがんす・・・??」
分かるようで、わかりません(笑)

ドレスコード・・・。小学生の時に、その言葉を知りました。
塾の先生が、地元のホテルで止められたと聞いてから
ドレスコードという言葉に、少々ビクついております (笑)

着くとすぐに、予約の名前で呼ばれ、席へ案内されました。
どうやら、ワタシも友達も、カジュアル・エレガンス合格だったようです (笑)


e0125732_2303085.jpg
席はリクエストしておいた、窓側の席でした。
せっかくの窓側でしたが悪天候の為、窓の外は真っ白で何も見えず、
こんなに何も見えない日は、珍しいとホテルの方も言っていました。

e0125732_2435577.jpg
e0125732_2441236.jpg
ナフキン、おしぼりにまで、
リッツカールトンのライオンの刺繍が施してあります。



ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー
e0125732_3253186.jpg
まずは、シャンパンで乾杯。
e0125732_325526.jpg
シャンパンはモエシャンドン。 とても美味しかった。

e0125732_246131.jpg
約12種類の茶葉
ダージリン、ウヴァ、アッサム、アール グレイ、宇治 やぶきた、ジャスミン ティー、
ビューティフル ハーブス、リフレッシング ハーブス、キャラメル ティー、
ザ・リッツ・カールトン東京スペシャルブレンド
季節のスペシャルアイスティー茶葉またはコーヒーから1種類選びます。

e0125732_3144351.jpg
悩んだ挙句、友達は、
スパイスのほろ苦さとビターチョコレートの上品な香り、甘みのある
ザ・リッツ・カールトン東京スペシャルブレンドを選択し
e0125732_316439.jpg
ワタシはビューティフル ハーブス を選択しました。
e0125732_3174162.jpg
ハイビスカスやカシス、バラなどが入った鮮やかなピンク色。
酸味が上品に香り、後味はさっぱりとした味でした。

e0125732_3383568.jpg
使われている茶器は、ウェッジウッドのインディアでした。
キャンドルのポットウォーマーで常に暖かい状態のものを楽しめます。

e0125732_3504060.jpg
憧れの3段重の登場です!!これで2人分です。
まさかの逆光の為、綺麗に撮れてませんが・・・(泣)




e0125732_3543391.jpg
1段目 プレーンスコーン、レーズンスコーン、
クロテッドクリーム、レモンカード


e0125732_3562249.jpg
スコーンにつける英国製で英国王室御用達のTIPTREEのジャム。
ストロベリー、アプリコット、オレンジマーマレード、蜂蜜

e0125732_3584273.jpg
まずは、温かいうちにスコーンをいただきました。
TIPTREEのストロベリージャムとクロテッドクリームを付けて。
ジャムももちろん美味しかったですが、クロテッドクリームが絶品でした。

e0125732_412334.jpg
次は、レーズンスコーンにTIPTREEの蜂蜜とクロテッドクリーム
小ぶりのスコーン。数あるアフターヌーンティから、リッツカールトンを選んだ
理由でもありました。大きいスコーンはお腹が膨れ苦手なんです。



e0125732_48065.jpg
2段目 カナッペ
フォアグラテリーヌとトリュフ、スモークサーモン、ロブスターとマンゴー 
ベルーガキャビアとスモークスタージョン、クラブミートとアボカド、
パルマハムとメロン


e0125732_424427.jpg
甘いものだけだと、どうも食べられなくなるワタシと友達。
カナッペに重点が置かれました。カナッペが充実していたのも、選んだ理由にあります。e0125732_4243243.jpg
実際は、スイーツと交互に食べました。美味しかったなぁ・・・(^Q^*)



e0125732_426541.jpg
3段目 マンゴータルトレット、キャラメルシューパフ、ラズベリートライフル
ミニチョコレートケーキ、苺とピスタチオのタルト


e0125732_4295612.jpg
e0125732_4302044.jpg
どれもこれも美味しかった。マンゴータルトレット最高でした。
e0125732_4315277.jpg


e0125732_439970.jpg
カップが空きそうになるとスタッフの方が気づいて注いでいただけます。

e0125732_4494337.jpg
座り心地がとてもいいソファに最高のサービス。
e0125732_1826344.jpg
とても優雅な時間が過ごせました。

もっと時間があったなら、最後までいたことでしょう。


2日目、レトロフルーツパーラー へ 続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-11 01:13 | 県外グルメ
2008年 03月 07日

花山椒 パークホテル東京

昨晩、夜中まで遊びまくり
朝の目覚ましで、素直に起きた友達が、カーテンを開け、騒いでいる。
しょうがなく起き窓を見ると、ガラスが真っ白で何も見えない・・・。
どうやら、東京は吹雪いているらしい。
せっかく東京に来ているのに、新潟のような天気。
まったく、ツイてない・・・(汗)

今回、宿泊のパークホテル東京での朝食は
ホテル内にある京料理 花山椒

「ミシュランガイド東京 2008」 で1つ星を獲得したお店です。

京都で約400年間、14代に渡り伝統の京野菜を作り続けている農家から
取り寄せた旬の食材を用いるなど、こだわりをもった朝食をいただいてきました。

e0125732_18501886.jpg
新橋駅が眼下に広がるテーブル席に案内されました。
すごい吹雪。ツイてないなぁ・・・なんて言いながら、席に着く。

e0125732_18584291.jpg
粥定食
お粥ではなく、ご飯が付く、「朝定食」 もありましたが、
ワタシ達はお粥とチョイスしました。

e0125732_18565371.jpg
紀州無添加の白干梅
国産大豆 (九州のふくゆたか) 使用の自家製豆腐
手作りちりめん雑魚、佃煮
いきいき安心卵を用いた、できたて出し巻玉子
特上の焼海苔
 など

心踊る盛り付け。
京料理の味付けなのだが、更に繊細で上品で、どれもこれも、絶品!!

e0125732_1914913.jpg
旬の魚を料理長が選んだ焼肴(日替わり)
季節の京野菜を用いた煮物


e0125732_194277.jpg
お粥
合鴨農法で作った山形県産コシヒカリの超低農薬のお米だそうです。
e0125732_195432.jpg
お粥には、をかけて食べます。
餡をかけなくても充分美味しいお粥なので
餡をかけたり、そのままを楽しんだりしました。

予約した際に、「お粥全部食べれないかもしれない」と、
友達と心配していましたが

本当に、本当に、美味しくて・・・ (感動)
なんでお粥なのにこんなに美味しいのだろう・・・(感動)

ふたりとも全部ペロリと食べました。

e0125732_1964357.jpg
味噌汁
無添加の味噌を使用しているそう。

e0125732_19115125.jpg
「粥定食」 素晴らしかったです!!!!
間違いなく、5つ星!!美味しくて感動してしまいました。
素晴らしい朝食に出会え、「あいにくの天気でツイてない」なんて考えは
いつの間にか、吹き飛んでいました。幸せ気分でいっぱいでした。
感動のあまり、数日 「粥定食」 を食べた幸せに浸っていたくらいです。

こちらの朝食は、テレビ番組 『VVV6』 の
ツアーコンダクター50人が選ぶ 「ホテルの朝食」 1位に輝いたそうです。

食の趣味が似ている方が、東京旅行の際には、
是非オススメしたいお店です。

2日目は、豪華にいきます。
リッツカールトン東京 アフターヌーンティ に続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-07 19:46 | 県外グルメ
2008年 03月 07日

ビゴの店

常にパンランキング上位の ビゴの店 プランタン銀座 に行った際
無視して通りすぎることができず、買っちゃいました。
e0125732_1831792.jpg
フランスパン
オリビエ
これは、友達と 「はんぶんこしよう」 と買ったパン。
これが、ケンカの引き金に・・・

ワタシが、風呂に入っている最中に、友達がフランスパンをかじってました (笑)

「先に食べるなんて信じられない!」
「かじり跡がついたパンをブログに載せたくないよ!」
(なので、フランスパンは袋に入っています 笑)

「だって食べたかったんだもん!」

くだらない言い争いをしました (笑)

e0125732_1835877.jpg
オリビエ、にオリーブが練りこんであるパンの中にモッツアレラチーズ、
バジル、フレッシュトマトが入っていて、かなり美味しかったです。
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-07 18:39 | 県外グルメ
2008年 03月 05日

MAIMON GINZA

ナイトクルーズの後は、終電に乗り遅れると悪いので
夜の遊びは宿泊しているホテルの近くで探すことにしました。

しばらくウロウロして、面倒になったワタシは
「ここは?もうここでいいじゃん」 「東京店だしさ」
と、わけのわからない誘い文句で
某全国チェーン店で済まそうとしましたが、
友達は 「イヤだ」 と一言。 彼女は妥協しませんでした。

見るからに他の店とは違った感じの店を発見!!
友達の許可もおり、MAIMON GINZA 東京都中央区銀座 に決まりました。

e0125732_0404666.jpg
店内はとても不思議な空間。(アイスバーの雰囲気と似てるかも)
山積みの氷。マドンナ愛用のミネラルウォーターVOSSがズラーっと並んでいます。

e0125732_04758.jpg
どこまでも続く長~い店内。よく見ると、鏡をうまく利用した店内でした。
ミラーハウスのごとく、激突してしまう前に気付いてよかった (笑)
各席が見えないようになっているので、田舎モノの性で
「芸能人がいるのではないか」 と キョロキョロ。
(この日の昼に 浅野忠信さんを見かけたため)

「ここも鏡かな?」 なんて手を振って映るか確かめていたら、
呼ばれたと勘違いした店員さんが来てしまい、ドリンクをオーダーしました。
e0125732_0525442.jpg
ワタシはスパークリングのフレーバーウォーターを
友達は、またワイン。かわり種のワインで葡萄100%ジュースと割ってありました。

e0125732_151153.jpg
e0125732_15347.jpg
お通し
白ごま付きのクリームチーズをとろろ昆布とバルサミコ酢と共に。
おつまみ大好き!!しかし、ちっちゃい~!!


メニューを、見て(やっと) 気付きました。
ここは、オイスターバーなのだと。
なら、牡蠣食べよう!!と牡蠣専用メニューを開くと
「まれに体調のすぐれない方など、生牡蠣を食べた後で
いかなる症状が生じても、当店に一切の責任はございません」

大きな赤い文字で注意書きが (☆0★)!!

虚弱体質のワタシは
その、「まれ」 になってしまう可能性が大いにあるので

なら、サラダを食べよう!!
数種あるメニューから、悩んで選んだ
極上トマトとアスパラガスの冷製サラダ
~その日一番おいしいものを全国の産地より厳選してご提供~

を、オーダー

この名前で、どんなものが来るか、是非、想像してみてください。

ワタシも友達もトマトとアスパラが大好き!!

フルーツトマトでも、美味しいのに、極上って!!

とっても、美味しそう!!


「ワクワク」




「ドキドキ」




しか~すぃ、数分後テーブルに提供された品はこちら (笑)
e0125732_183447.jpg
「エ・・・?ワタスゥタチ、コンナノ、タノンダカシラ・・・。」
一瞬、考えましたが、
これこそが、極上トマトとアスパラガスの冷製サラダ
~その日一番おいしいものを全国の産地より厳選してご提供~
「アスパラあるしトマトもある」 「これかぁ・・・」 と。

ソースは味噌ベースのものとマヨネーズベースのものだったかな。
決して、まずかったわけではありません。普通でした。
オーダーした中で一番の高額商品がこれ。
この無念さ。皆様に伝わりますでしょうか・・・。
この写真を見ると友達はイライラするそうです。思い出させてごめん (笑)

e0125732_1241994.jpg
お客様の好みをお伺いしお好みのパスタをお作りいたします
「こってりのクリームベースは苦手でフレッシュなものを」 と お願いしました。
e0125732_1403089.jpg
モッツアレラチーズも大好きだし、トマトが炙ってあって香ばしくて
美味しかったです。

e0125732_1431016.jpg
牡蠣のにんにくバター200℃のオーブンで焼いて
e0125732_1433176.jpg
さすが、オイスターバーです!すっっごく美味しかった!!!!
美味しすぎるものを撮ると、振るえるのか、 ブレ気味の写真です。

サラダの怒りも少々収まりました (笑)

これにて、1日目は(やっと)東京タワーがとっくに消えた頃
おとなしくホテルに戻りました。

1日目終了。

2日目、絶品 朝食へ 続く・・・
[PR]

by potatohead917 | 2008-03-05 01:37 | 県外グルメ